高く売却するためには


岡山県 0120-030-441 香川県 0120-07-9191
 

高く売却するためには

こだわりを持ちながら乗ってきた自転車。どんな理由であれ手放すのは寂しいものです。だからこそ、少しでも高く買取りしてほしいのは当たり前のこと。プロの目から見た「査定額up」の秘訣、こっそりお教えします。

自転車のクリーニング

ブラシまずパンクや故障がなく、すぐに乗り出せる状態だと査定額upとなります。次に、自転車がキレイにクリーニングされているとさらに査定額UP! ちょっとしたことですが、フレームの汚れやパーツなどのサビが取り除かれているだけでも、印象はガラリと変わります。

自転車の状態をくまなくチェック!

虫眼鏡事前に車体をチェックしておくことで、査定を有利にすすめましょう。例えばブレーキパッドやゴムパーツなど、劣化していたり磨耗していた場合は、スペアと取り替えておくだけで査定額UPにつながります。また、フレームなどに大きな傷があったりクラックがあった場合、状態によっては買い取りできない場合がございます。「せっかく手続きまでしたのに…」なんてことにならないよう、事前のチェックは必要不可欠です!

付属品は揃っていますか?

オプションパーツやカスタム前についていたパーツなどはございませんか? 加えて、メーカーの取扱説明書などもセットになっていると、査定額が上がります。

パーツだけでも大歓迎!

パーツ自転車本体が故障していたり、フレームにクラックが入っていて買取対象にならなくても、パーツに高値がつく場合がございます。また、古い自転車に現在高値がついているヴィンテージパーツが付いていた! なんてこともございますので、パーツ類の査定もどしどしお待ちしています。

サブコンテンツ
-->

このページの先頭へ